気づけば10月。でようやく学期が終わった

せっかくのブリスベンを何も満喫しないまま、3ヶ月が過ぎた。

朝9時に大学の自習室に行って夜の10時くらいまでほとんど毎日学校にいたなー。

って書くと、えー海外留学なんて無理〜勉強大変そうってビビってしまいそうだけど、実際は超楽しかったです。

この歳になってこんなにも自由に自分の時間を使えることってもうないと思うし、勉強っていうか、興味のありあそうな分野の本をひたすら読む日々でとっても贅沢でした。

いつもインド人のナイスガイ28歳(医者)とイラン人のお嬢35歳(技師)と3人で勉強していて、夜の8時くらいにお嬢が遠距離恋愛の彼氏のことを思い出して泣き出したり、学校の前の川沿いでビールを買って束の間の休息をしたり、遅咲きの青春をかなり満喫している日々です。

 

クラスメイトは自分を含めておっちゃんおばちゃんが沢山いるし社会人になっての留学って全然遅くない!

 

 

今学期の授業。

医療政策、チェンジマネージメント、経済学、です。

 

医療政策は、最近読んだ本「原因と結果の経済学」と内容被るー!と思ったら、著者の方が医療政策のphdをとっている先生でした。医療政策最近はやりなんかな。

医療業界の特徴は?っていうディスカッションでequity(公平性)が大事だ!って発言したんだけど、インドやバングラから来てるクラスメイトからそれは理想論でしょとフルボッコ。本当そう。私は平和の国から来たバカ丸出しのお嬢さんでした。反省。

この感覚、日本にいたら絶対わからないな。

 

経済学は需要と供給カーブに何これ状態ですけど、

課題が市場予測っていうので「体外診断薬の東南アジア市場予測」にしました。

POCTの論文ばっか読んでるわー。

 

チェンジマネージメント、アメリカで始まった組織改革の手法らしい。日本人は苦手だね。

じゃ現状維持で!って何も変わらない会議の多い事ったら。。。

特に特に臨床検査って内に篭りがちだし、外の世界を知らない人が多い、仕事柄しょうがないけど、そんな時代じゃないだよー。

頭の硬いお局技師を何とかしたいyo!

 

そんなブリスベンでの日々です。

お家に庭があってそれだけでテンションが上がるー!

f:id:machi3689300:20170808135415j:plain

 

いろんな生徒がいたり。

クラスメイトの国籍がいろいろ。

オーストラリア、中国、インドネシアスリランカ、インド、モンゴル、イランなどなど。。。さすがオーストラリア留学受け入れを産業化しているだけある。

薬剤師の中国人のお嬢、インド人のドクター、スリランカ人の理学療法士、実家絶対石油王でしょって思っちゃうイラン人の姉さんなどなど。まあ留学生の学費が高いので基本みんなお金持ち?なのかなと、私のようなビンボー私費留学生とは訳が違うわけで。。。オーストラリアのローカルの学生はお母さんぐらいの看護師さんや歯科医や、あ、検査技師さんもいました!

修士課程なので、みんなある程度職歴のある大人でよかったん❤️

f:id:machi3689300:20170711221837j:plain

学校が始まって

すんごい楽しい。

夢にまでみた好きな時間に起きて好きな時間に寝る生活←怠けている訳じゃないんだけど修士課程なので授業が夜とか週末が多い。

私の通うGriffith大学は国外の学生に対するサービスが充実していて、英語のクラスとか、宿題お助け室や課題のeditingサービスなどなど無料で助かるー!

今までやっつけ仕事でここまで過ごしてきた私のトンデモ英語(英語圏で暮らしていたとはいえ聞くに耐えないごちゃ混ぜ英語)ようやく勉強する時間が取れそう。

あとは学校のイベントでしょっちゅう食べ物をタダでくれる。助かる!笑

f:id:machi3689300:20170711220113j:image

 

家を決めたり。

さすがに二十代に混じって学生寮には住めないので、4人で家をシェアして住んでます。

バングラデシュ人のカップルとブラジル人のおっさん。

彼氏の方はクイーンズランド大学の紛争解決の修士課程の学生、彼女は理学療法師で公衆衛生の修士を持ってる。しかも学費生活費ぜーんぶ奨学金ってめちゃんこ優秀。将来絶対に偉い人になる気がするから仲良くしてくれぃ!とお願いしときました。ブラジル人のおっさんは英語留学といいつつ出稼ぎがメインのご様子。ともあれ楽しく過ごしています。

f:id:machi3689300:20170706103305j:image

気づけばオーストラリア

仕事と学校と(飲み会)が忙しすぎてブログの更新をすっかり忘れていました。

2学期と3学期の成績は1学期と同じく7段階中6。悪くなーい!

 

このまま仕事と学校とあと1年続けていくのも悪くないと思ったけど、もう行っちゃえ。ということで勢いよくブリスベンに来てしまいました(今日で3日目)。

アラフォーですけど、無職ですけど、住所不定ですけど、お金もないですけど

めちゃくちゃ楽しいんですけど!社会人留学!おすすめ!

好きな時間に起きて好きな時間に寝る生活を一度はしてみたかったんだ。

 

追)先々週の臨床検査学会で「海外大学院」と「海外で働く」っていうので演題を出したんですけど、色んな先生方から質問をいただき、また素敵な先生方にもお会いでき実りある学会でした。今回の学会のハイライトは国際保健の中村安秀先生の講演が聞けたこと。後の懇親会ではお話もできて感激♡ 中村先生の本たくさん読んだのにな、サインして貰えば良かった!!

 

これからも変人枠で頑張っていきたいと思います。

ブリスベン情報は随時更新していきたいと思います。

臨床検査技師、社会人留学のご相談もお気軽にどうぞ。

 

ミャンマー探訪

もっとずっと田舎だと想像して行ったのにヤンゴンの街は車の渋滞がひどく、インフラが整う前に先にモノが来てしまって手に負えない状況という感じでした。

f:id:machi3689300:20170202011451j:image

それでも少し街を離れればのどかな田園風景が広がるとっても素敵な所でした。

f:id:machi3689300:20170202011813j:image