2学期レポート①インタビュー

ヘルスケアリーダーにお話しを伺いレポートにまとめる。と。

勤務先の放射線科長にインタビューしました。

リーダーに必要な資質は?

リーダーになって辛い事は?

同僚のモチベーションを上げるには?などなど。

 

リーダーシップ論、面白い!

そもそもリーダーシップって日本語でなんて言うの?適当な和訳がない、ってとこから始まり、日本の組織では欧米に比べてリーダーシップ論自体があまり盛んではなかった。という議論や、仏教や武道の精神を重んじる日本人は「忍耐」が美徳であり、日本でのリーダーシップに欠かせない特徴だ。とか年功序列みたいなキーワードを盛り込んで日本ならではのリーダーシップ論を書いた。

 

英語はイマイチだけど、面白いじゃないという評価をいただきましたー、ありがたやー。

 

 

1学期の成績

提出した4つの課題は70〜80点で、

及第点♡

評価は7段階中6。

悪くない。

 

そうこうしているうちにもう2学期も終盤に差し掛かっております。ブログの更新をすっかり忘れていました。

2学期は医療経済とリーダーシップ論。

 

ジャカルタ探訪

働いていない人間が溢れるように街中にいる。そんなジャカルタでした。

最近はおしゃれスポットもちらほら。

11月の話し。

f:id:machi3689300:20170202004324j:image

1学期レポートその④medical negligence

医療過失(medical negligence )が起きた時、患者が訴えるにはどういう要件が必要か。というレポート。

 

患者は

Duty of care

breach of duty

proximate causation

この3つを証明しなければいけない。

 

要するに、医者がそれぞれの国、地域の常識的なレベルで患者に対して治療を行うべきところを、しなかった、結果、その医者のせいで患者が被害を被った。

 

というレポートを書きました。

 

 

1学期レポートその③research proposal

文献レビューを元にResearch proposalを書く。

文献レビューでわかったことは、POCTマネージメントには適切なトレーニングが必須だ。でもそれに関する実験的な文献は少ない。

 

というわけで、私のresearch proposalは

POCTトレーニングに臨床検査技師が介入する効果」

 

検査技師アリ(実際に検査技師と一緒にハンズオンでトレーニングする)

検査技師ナシ(機械に付属してるマニュアルを見てやる)

とで機械の操作を行った看護師達の、それぞれトレーニング後のアンケートと精度管理結果を元に統計的に処理する。

 

わ!なんかそれっぽいレポートになってきた!

日本語だと書きたい事いっぱいあるのに英語だと全然進まず苦労しました。

 

 

 

 

 

 

未病システム学会

いつもの弾丸ジャパン。

九大で日本未病システム学会に参加して来ました。

今までの学会で1番面白かった。

 

お好み焼きとご飯の定食はアリか?(大阪の先生の研究)

久山町研究(50年以上も久山町の住民全員の健康調査をしてる)

現代厄年考(186万人の健診データから新しい厄年を提唱)

 

などなど。臨床検査部会もあり、

FBのページで学会レビューを書かせていただきました。

f:id:machi3689300:20161120103116j:image

そいえば、日本のランチョンセミナーってお弁当あったな。

海外の学会は休憩で立食ランチが多いから、やっぱ日本て、お昼休みすら無駄にせずに勉強する!って!すご!真面目か!

 

サイゴンクッキングクラス

ホーチミンに行ったらサイゴンクッキングクラスに行ってみて下さい。

大満足。

多少英語が話せた方が他の参加者の人とコミュニケーションがとれて楽しいと思います。そして先生が優しくて可愛い。

市場を一緒に廻るツアーがおすすめです。ほんと簡単に美味しくできたー♡

f:id:machi3689300:20161110185406j:image